頭痛緩和に効果的なツボ押しマッサージ

突然の頭痛や慢性的な頭痛に悩まされている方は多くいます。そんな頭痛を緩和させる効果的な方法の一つが、ツボ押しマッサージです。ツボ押しマッサージは首や肩のコリからくる頭痛、目の疲労を伴う頭痛に効果的です。ツボを押すことで血行を促進し、頭痛を緩和させることが出来ます。今回は頭痛に効果的なツボをご紹介します。

 

風池

 

風池は首の後ろ側、髪の生え際のくぼみにある2つのツボです。両手の親指をくぼみ部分に当て、気持ち良いくらいの力でゆっくりと押していきます。これを3分間行いましょう。呼吸に合わせ、息を吐きながら押すとより効果的です。風池は立ちくらみやめまいにも効果的なので、頭痛をともなう立ちくらみやめまいが起こったらこのツボを押しましょう。

 

百会

 

百会は頭のてっぺんにあるツボです。両耳から頭頂部にかけて線を引き、顔の真ん中で割った線と交わる部分にあります。少しくぼんでいるのが百会です。百会は片方の中指1本を使って押します。息を吐きながらゆっくりと3分間マッサージしましょう。百会には頭痛を緩和させる鎮痛作用だけでなく、頭をスッキリさせる効果もあります。仕事や勉強の合間のリラックスタイムにマッサージしてみましょう。

 

合谷

 

合谷は別名「万能のツボ」と呼ばれるもので、頭痛以外にも消化器官の改善やめまい改善など、様々な効果が期待出来ます。場所は人差し指と親指の間のくぼんだ部分にあり、どこでも気軽に押せるツボです。頭が痛いなと思ったらまずは合谷を押しましょう。
合谷は反対側の親指で、気持ち良いくらいの力で3分から5分間押します。