頭痛緩和に効果的なアロマテラピー

アロマを使った健康法や美容法は今では主流の一つです。嗅覚は脳に直接働きかける重要な器官で、匂いを使ったアロマテラピーは様々な症状を改善してくれます。頭痛緩和にもアロマは効果的です。今回は頭痛に効果的なアロマをご紹介します。

 

レモン

 

爽やかなレモンのアロマは血圧を下げる働きがあります。頭痛の原因の一つに、膨張した血管が脳の神経を圧迫させるというものがあげられます。レモンの持つ血圧降下の働きは血管を収縮させ、頭痛緩和に効果が期待出来ます。また鎮痛作用もあるので痛みの原因を取り除きながら症状を緩和させることが出来ます。

 

ペパーミント

 

ペパーミントの冷却効果は、膨張した血管を冷やして収縮させ神経の圧迫を緩和させます。爽やかなミントの香りはストレス解消やリフレッシュ効果も期待出来ます。またペパーミントには鎮痛作用があり、痛みを一時的に取り除く応急処置にも使えます。

 

ラベンダー

 

ラベンダーには鎮痛作用があり、頭痛を緩和させる効果があります。その他にもラベンダーには精神を落ち着ける効果があり、ストレス性の頭痛など精神的な理由の頭痛緩和が期待出来ます。ラベンダーはアロマの中でも初心者向けの香りなので、初めてアロマを使う方やどれを使えばいいか迷ってしまう方は、まずはラベンダーを使ってみましょう。

 

ゼラニウム

 

ゼラニウムは、肩コリや首コリなど筋肉の緊張からくる頭痛に効果的です。ゼラニウムの香りは筋肉を緩和させ、頭痛の原因となるコリをほぐしてくれます。匂いはローズの中にミントを混ぜた香りで、ほのかに甘く爽やかなアロマです。